2017/6/9

平成28年度 事業報告

重点事項

老朽化した施設の改築の推進

(1)愛厚新生寮の改築について、改築基本構想案の策定を進めた。
(2)建築年数が古い愛厚ホーム佐屋苑、愛厚ホーム瀬戸苑、愛厚ホーム一宮苑、愛厚は
 なのきの里、愛厚藤川の里の5施設について施設から改築基本構想案が提出され検
 討した。

ユニット型特別養護老人ホームのあり方検討

ユニット型特別養護老人ホームである愛厚ホーム西尾苑、愛厚ホーム設楽苑、愛厚ホーム岡崎苑の運営状況を参考に、今後の特別養護老人ホームの効率的な人員配置と運営方法について検討した。

人材育成と職員交流の充実

(1)研修
福祉人材の育成を図るため、職種別・職務別研修については、研修回数を増加させた他、少数職種においては専門分野ごとの研修も充実させた。また、研修の中で意見交換会を実施して参加者が相互交流できる場としても研修を活用した。
・事務局主催による研修
 研修を全体で55回開催、延べ1,281人が参加した。

●見直した研修

研修名 参加人数 対前年度増減数(人数) 対前年度増減数(回数)
指導員研修 45人 +18人 +1回
介護員研修 222人 +148人 +10回
栄養士研修 39人 +17人 +1回
機能訓練職員研修 27人 +14人 +1回
保育士研修 78人 +42人 +1回
看護職員研修 42人 +42人 +2回
施設ケアマネ研修 22人 +22人 +2回
居宅ケアマネ研修 20人 +20人 +2回
サビ管理責任者研修 16人 +16人 +2回
合計 511人 +339人 +22回

・施設主催研修
 各施設において職場研修を開催し、全体で207回開催、延べ5,693人が参加した。
・他機関主催の研修
 各施設において愛知県社会福祉協議会等の関係機関主催による研修に、延べ1,203人が参加した。

(2)業務改善提案募集の実施
 職員の創意工夫を広く求め、施設利用者へのサービス向上や効率的な施設運営を図
 るため、優良提案者に対して次のとおり表彰を実施した。

表彰名 被表彰者数
優良賞 0件
奨励賞 4件
努力賞 6件

摘要
・募集期間 9月1日~9月30日
・応募件数 63件

(3)職員表彰(永年勤続職員等)の実施
 勤務成績の優秀な永年勤続職員を対象に次のとおり表彰を実施した。

表彰名 被表彰者数 摘要
功労職員表彰 1人 ・保育園長として16年勤務し、当事業団の評価を高めることに寄与した。
永年勤続表彰 41人 ・知事表彰 (勤続20年以上)12人
・理事長表彰(勤続15年以上)29人

理事会、評議員会等の開催

理事会(評議員会)

事業を円滑に遂行するため、次のとおり理事会・評議員会を開催した。

開催日 議決事項
平成26年4月1日(火) ・社会福祉法人愛知県厚生事業団理事長の互選について
平成26年5月26日(月) ・平成25年度社会福祉法人愛知県厚生事業団決算
・社会福祉法人愛知県厚生事業団定款の一部改正について
平成26年10月30日(木) ・社会福祉法人愛知県厚生事業団定款の一部改正について
平成27年2月20日(金) ・平成26年度社会福祉法人愛知県厚生事業団資金収支補正予算
・平成27年度社会福祉法人愛知県厚生事業団事業計画並びに資金収支予算
平成27年3月26日(木) ・社会福祉法人愛知県厚生事業団評議員(役員)の辞任に伴う選任について
・社会福祉法人愛知県厚生事業団施設長の任免について
・社会福祉法人愛知県厚生事業団諸規程の一部改正について
・平成27年度社会福祉法人愛知県厚生事業団事業計画の一部改正について

※括弧内は評議員会のみの案件

理事、評議員による施設運営状況調査

平成26年10月30日、理事及び評議員による愛厚ホーム大府苑及び愛厚ホーム東郷苑の運営状況調査を実施した。

施設の運営実績及び職員の状況

(1) 施設の運営実績

(1) 設置経営 26事業所
(2) 指定管理 1事業所
(3) 受託 1事業所
28事業所

(2) 職員の状況

職員数 1,113人(総合職768人、一般職255人、臨時職14人、嘱託員76人)

監査

監事による監査を次のとおり受けた。

(1) 書面監査
施設及び事務局を対象に会計諸帳簿、契約書その他の書類について実施(7月~11月)
(2) 実地監査
施設及び事務局を対象に運営全般について実施(7月~10月)
(3) 決算監査
平成25年度の決算報告に関する事項について実施(5月21日)

その他

(1)優秀広報紙の審査

広報活動の向上に資することを目的として実施した。

表彰名 被表彰者数
最優秀賞 1件
優秀賞 1件
優良賞 1件

摘要
・締切日(10月31日)直近に発行されたもの
・応募点数 各施設1点

(2) 機関紙「清明」の発行

職員に共通の情報を提供し連帯性を高め明るい職場をつくるとともに、事業報告等の掲載や法人の公告のために次のとおり機関紙を発行した。
・年3回(5月、9月、1月)
・部数 各1,200部

(3)利用者満足度調査の実施

施設の提供するサービスに対して、利用者の満足度調査を実施した。
実施施設
 特別養護老人ホーム  10施設
 養護老人ホーム     1施設
 救護施設        2施設
 障害者支援施設     6施設
 合計         19施設

(4)福祉サービス第三者評価の受審

サービスの質の向上に向けた取り組みへの課題を明らかにするとともに、公表を通じて利用者のサービスの選択、事業の透明性確保のための情報提供を行うことを目的に一般社団法人 社会福祉事業外部監査機構により評価を受けた。
受審施設
 障害者支援施設     6施設
 情緒障害児短期治療施設 1施設
 就労継続支援B型    3施設
 ケアホーム       2施設
 合計         12施設

ホームへ先頭へ前へ戻る