2017/2/28

東郷庵の豆まき

 鬼は~そと、ふくは~うち。東郷庵では、2月3日に節分会を開催し、豆まきや記念撮影などを楽しんでいただきました。

 季節の変わり目に生じる邪気(鬼)を払うために始まったといわれる豆まき。「無病息災を願いながら投げるんだよ」と、参加された方に教えて頂きました。ただ投げるだけではなかったんですね。

 また、今年の節分会で話題にあがったのは“恵方巻き”。「昔はこの風習は無かったよ」といいつつも、「①太巻きをひとり1本準備し、②恵方を向いて③お願いごとをしながら黙々と最後まで食べるルールなんだよ」と、教えて頂きました。由来を調べてみると、全国に広まったのは1989年(平成元年)以降とのこと。新しい風習でも詳しい方が多いのはさすがです。

 今年の恵方は北北西。皆様が幸せになりますように。

ホームへ先頭へ前へ戻る