2019/10/24

職場研修(身体拘束・虐待防止研修①)を開催しました!

 10月23日(水) 老人保健施設 みず里 介護士長 髙 野 理 恵 氏 をお招きし、「身体拘束・虐待防止に向けての課題」をテーマに、職場研修を開催しました。

 身体拘束や高齢者虐待は、何気ない日常の中の言動や態度も大きく影響するものだと学びました。だからこそ、利用者様の言葉にはしかりと耳を傾け、気持ちに寄り添い、心に余裕をもって、笑顔で対応できる職員でありたいと思います。
 でも、時には苦しくなったり、悩んだりすることもあります。そんな時は一人で悩まず、チームで話し合い、組織で考えフォローしあえる職場でありたいと思います。
お互いを思いやる心とやさしさ。苦しいときは組織で考える職場環境
 職員にも利用者にも、「おもいやりをかたちに」
 そんな施設を目指します(^0^)V

愛厚ホーム佐屋苑 次長

ホームへ先頭へ前へ戻る