2019/12/27

防犯訓練

 12月23日 小牧警察署のご協力のもと、防犯訓練を行いました。

 夜間、刃物を持った不審者が押し入り、職員が対応したところ暴れだすという実技訓練の後、講評をしていただきました。

 良い点
①不審者を進入させず、発見後は早めに声かけができたこと。
②刺又が取り出しやすい場所にあったこと。
 悪い点
①不審者に声かけをするときに、間合いが近く、刺されてしまったこと。
②刺又が重たいため、中央付近を持って対応したこと。
③腰より下や、U字部分を地面と平行に持って対応したこと。

 改善点
①来客者に対して、両手を広げたくらいの距離を持って対応する。
②駆けつけた応援職員は110番・119番両方に連絡する。
③刺又は脇から肩にかけて、斜めかけする。また、重たくて持てない時は、2人がかりで持って対応する。
④椅子など身近な物を武器として使い、複数人で不審者の対応をする。

急に逆上し、刺されてしまいました。
急に逆上し、刺されてしまいました。
不審者に刺又を奪われ、距離が詰まってしまいました。
不審者に刺又を奪われ、距離が詰まってしまいました。
斜めかけし、犯人の動きを抑えましょう。
斜めかけし、犯人の動きを抑えましょう。
椅子も身近な武器になります。
椅子も身近な武器になります。

 今回の訓練では、玄関から犯人が入ってくる事がわかっていたにもかかわらず、負傷してしまいました。
 訓練を重ね、もしものときに、利用者の皆さんの安全を確保できるようにしたいと思います。

愛厚ホーム小牧苑

ホームへ先頭へ前へ戻る