2018/6/13

職員研修

感染症対策・食中毒予防

6/7(水)15:30から、講師によりそっとの山本正子先生をお招きし、実践を交えて研修を行いました。

感染予防についての意識チェックから始まり、感染とは・食中毒とは・感染対策のポイント・食中毒予防の3原則を再確認し、実際に嘔吐物処理の手順を先生が見本でやり、職員が何回かに分けて模擬の処理を行いました。

昨年も先生に来て頂いていたので、再確認と、新しい職員が意識するとても良い機会となりました。
先生のお言葉で、「今日の研修はあくまでも基本であり、いくつもの場合が考えられます。その場に応じて、素早く臨機応変に対応することで、感染を防ぎましょう。」とありました。
集団生活の場なので、感染が広がらないように、職員一人ひとりが意識できるといいですね。

山本先生、ありがとうございました。

愛厚ホーム一宮苑HP担当

ホームへ先頭へ前へ戻る