2017/6/21

「誤嚥予防について」

研修を行いました。

6月21日(水)、一宮苑の会議室にて「誤嚥予防について」の職場研修を行いました。当日は中野作業療法士から、嚥下・嚥下障害・誤嚥について説明があった後、とろみ付きのお茶を作り、とろみのないお茶と飲み比べをしたり、とろみの付いたお茶を介助でお互い飲ませ合う等、介助される方の経験も行いました。
 飲み込みだけではなく、姿勢や口腔内の保清が大切ということを再確認し、今後の業務に活かして、利用者様により良い食事介助を提供していきたいと思いました。

姿勢や口腔内の保清などの注意点を確認しました。
姿勢や口腔内の保清などの注意点を確認しました。
実際にとろみのお茶を作り
ました。
実際にとろみのお茶を作り
ました。
互いに介助して飲んでみま
した。
互いに介助して飲んでみま
した。

愛厚ホーム一宮苑HP担当

ホームへ先頭へ前へ戻る