2017/5/25

応急措置の研修を行いました

いざという時のために

5/17(水)、一宮消防署の方々に来て頂き、
誤嚥窒息発生時の応急措置についての研修を行いました。

AEDの取り扱い方法や心臓マッサージの行い方など、
心肺蘇生の方法を教えて頂きました。
また一宮苑は高齢者の施設ということで、誤嚥窒息発生時に対する応急措置として
ハイムリック法の行い方を学びました。

万が一の際にこの救命措置が確実に行えるように、
そしてこの救命措置が必要な事態がなるべく起きないよう、
利用者様の健康維持に努めていきます。

人形を使って、心肺蘇生方法を
体験しました。
人形を使って、心肺蘇生方法を
体験しました。
食事などを詰まらせた際に行う
ハイムリック法です。
食事などを詰まらせた際に行う
ハイムリック法です。

愛厚ホーム一宮苑HP担当

ホームへ先頭へ前へ戻る