2017/05/18

職場研修「摂食と嚥下について」を開催しました。

5月17日(水)、一宮苑会議室で「摂食と嚥下について」をテーマに職場研修を行いました。
当日は、名古屋柳城短期大学の大崎先生をお招きし、当苑の職員及び、同一法人内の職員も参加しました。
実際に目隠しをしながらお菓子やお茶などを口にすることを体感したり、食事をする際の姿勢や、介助する側の目線の高さや姿勢など様々なことを教えて頂きました。
利用者の皆様の身になってお食事を介助していくことの大切さを身に染みて感じられた研修となりました。
大崎先生、本日はありがとうございました。

大崎先生、ありがとうございました。
大崎先生、ありがとうございました。
利用者様の身になって、お茶を飲ませてもらっています。
利用者様の身になって、お茶を飲ませてもらっています。

愛厚ホーム一宮苑

ホームへ先頭へ前へ戻る