2016/6/22

口腔ケア研修

いつまでも美味しく食べるために

6月22日(水)午後、一宮苑にて職員研修を行いました。
歯科衛生士の先生にお願いし、口腔ケアについて教えていただきました。

口の中にはとても多くの細菌がおり、ほかっておくと
神経を通って色々な菌が全身へ回り、肺炎や脳梗塞など、
様々な病気を引き起こす原因となるそうです。

そのため、口腔内の観察をする際のポイントや、
口腔ケアの手順、また口腔ケアを続けていくためのコツなどを
分かりやすく教えていただきました。
中でも驚いたのは、正しいうがいを30秒しっかり行うことで、
食事などを飲み込む時に必要な筋肉まで鍛えられるそうです。

利用者の皆様に、いつまでも美味しく食べていただけるよう、
今日学んだ事をいかしながら、よりいっそう口腔ケアに努めていきます。

ケアのポイントは、後ろから前、
上から下へと行うことだそうです
ケアのポイントは、後ろから前、
上から下へと行うことだそうです
歯ブラシでは縦みがきで
隙間が綺麗にできるとのこと
歯ブラシでは縦みがきで
隙間が綺麗にできるとのこと

愛厚ホーム一宮苑HP担当

ホームへ先頭へ前へ戻る