2014/9/9

仏具磨きと秋の彼岸法要

すがすがしい秋の日に

9月7日(日)に秋の恒例行事で、
利用者様に仏具を磨いて頂きました。皆さん、真剣な表情そのもの!
仏具だけでなく、心までもピカピカになりました。

ぴかぴかだよ
ぴかぴかだよ
こっちもみてみや~
こっちもみてみや~
みんなそろって会議のようです
みんなそろって会議のようです

9月9日(火)秋の彼岸法要がありました。
住職様にお越し頂き、皆で手を合わせて故人を悼みました。

講話の中で
「時間と年齢は比例するため、若い時に比べると時間が早く感じます。
だからこそ毎日楽しいことを考えて過ごしましょう」と心温まるお話がありました。

これからも毎日元気に明るく楽しく過ごしましょう。

手を合わせて
手を合わせて
楽しいお話でした
楽しいお話でした
また聞かせてくださいね
また聞かせてくださいね

愛厚ホーム一宮苑HP担当

ホームへ先頭へ前へ戻る