2021/7/9

虐待ゼロへの誓い


令和3年6月24日(木)と7月8日(木)の2回に分けて、『虐待ゼロへの誓い~全国身体障害者施設協議会の取り組みより~』をテーマに、サービス管理責任者の千賀主任を講師として職場研修を実施しました。

使用したテキストは、令和3年3月に全国身体障害者施設協議会から送付された『虐待ゼロへの誓い~利用者の安心・安全を守る私たちのミッション~』の手引書です。

『虐待ゼロへの誓い』を説明
『虐待ゼロへの誓い』を説明
使用テキスト
使用テキスト

自分自身の行動を振り返り、虐待防止や身体拘束、不適切ケア・適切ケア等について、職員一人ひとりが考え、施設全体で行動できるようすることは、愛厚希全の里の基本理念である“笑いと笑顔 共に向上”を実現するために大切であると考えています。

改めて、正しい知識を習得し、振り返りのよい機会となりました。

自分自身の行動を振り……、
自分自身の行動を振り……、
次の行動に活かします
次の行動に活かします

愛厚希全の里

ホームへ先頭へ前へ戻る