2016/11/4

はなのきまつり2016 
~♪♪笑顔いっぱいアトラクション編♪♪~

平成28年10月29日(土)に、施設での最大イベントはなのきまつり2016』を開催しました。
前日に雨が降ってしまい、おまつり当日の天気も心配されましたが、はなのきの里には「晴れ男」に「晴れ女」が揃っています!
みんなの想い・・・ しっかり天に届きました~!
澄み切った青空の下、ステージでの『アトラクション』や『模擬店』・『遊びコーナー』が企画され、利用者様はじめご家族様やボランティアのみなさん、地域のみなさんと楽しいひと時をゆったりと過ごしました。

「開会式です」
「開会式です」

 アトラクションのトップバッターは、音楽クラブ“ズッコケバンド”による演奏で、「村祭り」・「365日の紙飛行機」の2曲を披露しました。そして、スペシャルゲストとしてご当地マスコットキャラクターの『いちみん(一宮市)』と『あいさいさん(愛西市)』も応援に駆けつけ、演奏を大いに盛り上げてくれました~♪♪

「ズッコケバンドです」
「ズッコケバンドです」
「あいさいさんです」
「あいさいさんです」
「いちみんです」
「いちみんです」

 2番手は、昨年の「はなのきまつり」でのライブが大好評だった“のりっくすファミリー”が再びステージに帰ってきました!ユーモアがあり、それでいてどこか懐かしい演奏に、会場中がほっこりとした気持ちに包まれました~!

「のりっくすファミリーさんです①」
「のりっくすファミリーさんです①」
「のりっくすファミリーさんです②」
「のりっくすファミリーさんです②」

 午後からは、“県立尾西高等学校吹奏楽部”によるミニコンサート!聞こえてきたのは耳馴染みのある「笑点のテーマ」。観客の注目を一気に集め、その後も次々に吹奏楽ならではの迫力ある演奏が披露され、「アンコール」の声が次々と響き渡りました。

「尾西高校吹奏楽部のみなさんです」
「尾西高校吹奏楽部のみなさんです」
「楽器紹介です」
「楽器紹介です」

 アトラクションのトリを務めたのは、 “天・尾張組とまんまるキッズ”。よさこい鳴子踊りをハンディの有無に関わらず、楽しく踊る姿に元気をもらい、キレのある動きに驚きを、弾ける笑顔に溢れんばかりの拍手・・・。

「よさこい鳴子踊りです」
「よさこい鳴子踊りです」
「激しい踊りで、圧倒されます」
「激しい踊りで、圧倒されます」

盛り上がりが最高潮を迎える中、「はなのきまつり」を終えることができました~!!

愛厚はなのきの里HP担当

ホームへ先頭へ前へ戻る